わきがを改善する為に脇毛を処理するべき?脇毛の処理方法

わきがを治す方法,対策,改善

 

「わきがのにおいを軽減する為に、脇毛の処理をしたいけど…どうすれば良いのか分からない」わきがのにおいに頭を抱えている方にとって、どうすればにおいを改善出来るのか対策を調べているでしょう。そこでわきがの人の脇毛の処理はどうすれば良いのか分からないという方も多いかと思います。ただ処理をすると言っても、剃るか抜くかもしくはいじらない方が良いのか…。そんなわきがのにおいに悩む方の為に、脇毛とわきがの関係と処理方法をまとめました。

脇毛はわきがを悪化させるの?

まず、一番気になるのがここですよね。女性なら脇毛は脱毛を行っている方が大半でしょう。しかしながら、わきがで悩む男性は処理をしていない場合どうすれば良いのでしょうか。脇毛そのものはわきがを悪化させる事に関係性はありません。…が、脇毛は汗を留める脇毛はにおいとの関係性はあります。わきがはアポクリン汗腺から分泌された汗と、皮膚常在菌が混じり合い分解される事からにおいを発します。汗が肌に付着したままだとにおいが発生する可能性は充分にあります。また、脇毛には細菌が繁殖しやすい環境であり、しかも脇にムレを発生させる原因にもなるので脇毛を処理すればにおいを軽減する事に繋がります。

脇毛はどう処理すれば良いのか?

今ではただ単に処理をすると言っても、剃る、抜く以外にも家庭で手軽に出来るレーザー脱毛、脱毛クリームなど色々ありますよね。わきがで悩んでいる方はなるべくわきがを悪化させたくありませんから、脱毛をするだけでも慎重になります。もし、脇毛を処理するなら抜くより剃る事が良いですね。脇毛を抜く事は毛穴や汗腺に刺激を与えてしまい、アポクリン汗腺から汗の分泌を盛んにしてしまう可能性があります。また、抜く方法を取ると毛穴が開きやすく汚れや皮脂が侵入してしまい細菌が繁殖してしまう事から、炎症を引き起こしてしまう事もあります。ですので、剃る方法が一番わきがを悪化させずにケアが出来るのではないかと思います。

脇毛を処理した後のケア

脇毛の処理方法も確かに気になるところですが、それよりも剃った後のケアにも注意が必要です。まず、脇毛に今迄覆われていたなら脇汗が拭き取りづらかったかと思います。しかし、処理をした後は汗が簡単に拭き取れますのでこまめに拭き取るようにしましょう。また、わきがを少しでも軽減したいから脇毛を処理したいのであればなるべく自己処理ではなく専用のグッズを使うか、サロンを利用する事をおススメします。脇は特に自分ではなかなか処理が難しい部位なので、雑になってしまったり上手く出来なかったりするので脇だけの処理ならプロの手を借りる事で適切な処理をしてくれます。わきがを軽減するなら脇毛処理はあくまでも抜く以外を選択するようにして下さいね。

 

わきがを軽減したいなら保湿が欠かせない!

わきがを治す方法,対策,改善

 

わきがのにおいを抑える為には欠かせないのが「保湿」だという事をあなたはご存知でしたか?ドラックストアなどで取り扱われているデオドラント製品には、こぞって保湿を重視されています。では何故わきがのにおいを抑えたいなら、保湿が重要になってくるのか。

 

まず、わきがのにおいが起きるのは脇にある汗腺「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」の内、アポクリン汗腺から分泌された汗が細菌によって分解される事にあります。全身にある汗腺であるエクリン汗腺から分泌されている汗は、水分と塩分で出来ています。

 

なのでエクリン汗腺から分泌された汗が菌と混ざっても特殊なにおいというよりは、汗臭さを生み出すだけです。ですが、わきがの方には必ずあるアポクリン汗腺から分泌される汗には皮脂やアンモニア、たんぱく質などが含まれていて菌で分解されるとあのキツいわきが臭を生み出してしまうのです。じゃあ汗をかかないように乾燥させれば良いのでは?は大きな間違い!残念ながら脇を乾燥させてしまうと、わきが臭が悪化してしまうんですよ。

乾燥すると自己防衛しようとしてしまう

わきが臭は脇のムレや汗の分泌により引き起こされる為、中には乾燥させれば治ると考えてしまって逆に悪化させてしまっている方も居ます。乾燥状態が続くと、お肌は外部刺激から守れなくなります。なので乾燥してしまうと、肌が自身を守る為に皮脂の分泌を盛んに行うようになります。その為、乾燥すると初めのうちはにおいが軽減されますがその内皮脂の分泌量が増えてしまうので、逆にわきがのにおいが悪化してしまうんです。

 

また、わきがのにおいの原因となるアポクリン汗腺から分泌される汗はたんぱく質、皮脂を多く含むのが特徴です。この皮脂やたんぱく質というのは細菌にとっては大好物。つまり、皮脂の分泌量が増えてしまうとアポクリン汗腺から分泌された汗と皮脂をエサに繁殖した細菌が混ざってしまって更ににおいを悪化させてしまう事になります。

わきがには保湿が欠かせない

乾燥状態が続くと皮脂の分泌量が増えて、更にわきがのにおいを悪化させてしまう事から脇にも適度な保湿が必要になります。保湿は脇だけでなく、お肌を健康な状態に保つ為に全身どこでも必要です。ただ、ムレてしまう程の保湿はもはや保湿とは言えません。わきがの方専用のデオドラント製品には、保湿効果の得られる物も多く特別に他に保湿の為にしなくてはならないという事はないです。わきがの方専用のデオドラント製品なら、殺菌作用、消臭効果がありますのでわきがの原因から予防が出来ます。あくまでも、保湿とムレを勘違いしないように気をつけて適切な保湿を心がけましょうね。

 

わきがと体臭の違いって?わきがかどうかのチェックの仕方

わきがを治す方法,対策,改善

 

体臭がキツいと思われていないか不安…そう感じている方!それって本当にただの体臭ですか?もしかして「わきが」ではありませんか?体臭というのは全身から発するにおいを指しており、脇に限った事ではありません。わきがの場合は、脇にある2種類の汗腺「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」の内、アポクリン汗腺から分泌された汗を細菌によって分解される事で、においを発生させます。

 

エクリン汗腺から分泌される汗は水分と塩分で出来ている為、においを発する事はありませんがアポクリン汗腺から分泌される汗はアンモニア、脂質、たんぱく質などを含んでいる為細菌に分解されるとにおいを発してしまうのです。

わきがと体臭の違いは汗腺にあり?

先程挙げた通り、脇には汗腺が2種類あります。エクリン汗腺は脇だけではなく全身にあります。エクリン汗腺から分泌される汗は水分と塩分で出来ているので、さらさらとした汗なのが特徴です。また、汗そのものはにおいがありませんが皮脂などの汚れが混ざる事によって、雑菌が繁殖してしまって一般的にいう「汗臭さ」を生み出します。

 

では、わきがの方はどうなのかというとアポクリン汗腺から分泌された汗がにおいの原因となります。アポクリン汗腺から分泌される汗はたんぱく質、脂質、アンモニアなどが含まれており雑菌が繁殖しやすい汗なのが特徴です。汗と雑菌が混ざり分解する事であの気になる独特の体臭を放つ元になるんですね。

わきがと体臭はにおいが違う

体臭は個人差があり、においが強く感じる方も居ればあまり感じない方も居て様々です。汗臭さは鼻に付くような嫌なにおいではないですね。においはしますが我慢出来る臭さですね。反対にわきがのにおいというのは、わきがではない方が発する体臭と比較すればよく分かるかと思いますが鼻にツーンとくるにおいだと例えられます。

 

もちろんわきがの方だから皆症状が酷いのかというと、そうではなく軽度、中度、重度に区分されます。軽度な方であれば脇のにおいを直接嗅ぐ事をしない限りは気にならないにおいです。中度からは着用している衣服に汗ジミが出来やすく、汗ジミの部分が黄ばむのが特徴です。重度となれば場合によっては、日常生活に支障をきたしてしまうようなにおいを発します。

 

また、自分の体のにおいが「体臭」なのか「わきが」なのか区別が付かないという方は、耳垢を調べてみて下さい。もし、耳垢が湿っている場合他者よりもアポクリン汗腺の働きが活発である可能性があり、わきがである可能性が上がります。体臭との違いは耳垢を調べれば明らかですから、チェックをする価値は充分にありますよ。

 

わきがのにおいをケアする為に最適な方法とは?

わきがを治す方法,対策,改善

 

わきがで悩む方にとってこれから段々暑くなる季節…汗もたくさんかくし、においに対するケアどうしようと思い悩んでいるのではないでしょうか。わきがは当事者にとっても、周りに迷惑をかけているんじゃないかと不安になりますし、周りとしても「においがするから…」と指摘をする事も出来ませんよね。そこでこれから悪化しやすいわきがのにおいに対するケア方法を知っておきましょう。

わきがのケアに必要になる物

まず、わきがのにおいをケアする為に必要になる物が…

  1. 汗を抑えてくれて、消臭効果のある消臭製品
  2. アルコール成分、殺菌作用のあるボディシート

以上の2つだけ。これらはドラックストアに行けば販売されている物ですから、手に入らないという事はないでしょう。消臭製品に関しては、わきが臭が強くてかなりにおいが気になる方ならなるべく効果の強力の物を選んで下さい。今やドラックストアに行けば、わきがの方向けの製品は数多く取り揃えてあるかと思います。なるべく効果を得る為にわきがの方専用の消臭製品を選んで頂く事をオススメします。ボディシートは殺菌作用は欠かせません。むしろ殺菌作用がなければ、わきがのにおいをケアする事は出来ませんので注意して下さい。

わきがのにおいをケアする方法

まず、わきがのにおいが発生してしまう原因はご存知ですか?脇にある汗腺「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」の内、アポクリン汗腺から分泌される汗を細菌が分解する事によってわきがのにおいを発生させています。つまり!わきがの方向けではない制汗剤や消臭製品だけでは効果が半減してしまいます。

 

わきがのにおいをケアしたいなら、アポクリン汗腺から分泌される汗をしっかりと殺菌作用のあるボディシートで拭き取り、そこに消臭製品を使用する事が最も効果的なんです。これからの季節、どれだけ薄着や通気性の良い物を心掛けても汗はかいてしまうもの。汗をかく度にケアを行うのは面倒に感じるかもしれませんが、わきがのにおいをケアするには汗を拭き取り、殺菌をする事がセットである必要があるんです。

 

ただ単に脇汗を拭き取らないまま制汗剤を使用しても、反対に制汗剤が汗腺に付着して蓋をしてしまって更にわきがのにおいを悪化させてしまう可能性があるので、必ず汗は拭き取って下さいね。わきがのにおいが軽度から中度の方であれば、恐らく汗をボディシートで拭き取っただけでもかなりにおいは軽減されるかと思います。ですが、更に消臭製品を使う事でわきがのにおいを極力抑える事が出来ますのでにおいのケアでお悩みなら一度お試し下さい。

 

わきがのにおいを抑える石鹸の選び方

わきがの原因は脇にある汗腺「アポクリン汗腺」から分泌される汗が、皮膚常在菌によって分解される事でにおいが発生します。もちろんわきがのにおいが改善出来るならしたいと思いますよね。脇を清潔に保つのもにおいを抑える為には欠かせない要素となります。そこでわきがの方がにおい対策をしたい場合、石鹸はどういう基準で選べば良いのか?についてまとめてみました。

石鹸の選び方

わきがを治す方法,対策,改善

お肌には善玉菌と悪玉菌が混在しており、この内悪玉菌がわきがのにおいを生み出す原因となっています。わきがで悩む方には他者よりもアポクリン汗腺が多くあり、また働きも活発です。それに加えて善玉菌よりも悪玉菌の数が多くなっている環境である為ににおいが酷くなります。善玉菌が過ごしやすく、増えやすい環境を作り出す事がまずはわきがのにおいを抑える為には欠かせません。

 

わきがのにおいを抑える為に選ぶべきなのは「弱酸性」の石鹸です。大半の細菌はアルカリ性の環境を好んで繁殖します。私たち人間の肌が弱酸性なのをご存知でしょうか?これはお肌を弱酸性の環境で保つ事により、悪性の細菌が住みにくく侵入しづらい環境にする為です。この弱酸性に保ってくれているのが善玉菌という訳ですね。つまり、悪玉菌などを繁殖させない、侵入させない環境は弱酸性の環境なので弱酸性の石鹸は効果的とされているんです。

ゴシゴシ洗うと逆効果?

わきがのにおいというのは、当事者でなければ苦しみが分かりませんよね。周りにどれだけ臭いと思われているのか、もしやにおいで避けられているのかも…なんて自己嫌悪に陥りがち。そこでわきがのにおいの原因となる汗や皮脂を落とそうとするあまり、力任せに擦り洗いをするのは逆効果になります。

 

あまり知られていない事ですが、シャワーをただ浴びただけで約8割、湯船に入った場合には約9割の善玉菌が肌からいなくなると言われています。それに加えて擦り洗いなんてしてしまったら、善玉菌の数は減少するだけでなく増加もしにくい環境になってしまいます。あらかじめ泡立てた泡で優しく洗う事がにおいを悪化させない為には最適です。

わきが専用の石鹸もある

今やわきがの方向けに販売されているデオドラント製品は種類も豊富です。制汗剤、消臭クリーム、石鹸など様々です。洗浄する為のわきがの方専用の石鹸というのも販売されています。ただ洗うだけでなく、わきがの原因を取り除いてくれて消臭効果も期待出来ます。もしわきがでお悩みならわきがの方向けの石鹸をお使いになるのも、改善する為には良いかもしれませんね。

 

わきがのにおい対策をするなら食べ物も見直すべき?!

わきがを治す方法,対策,改善

 

自身のわきが臭が強いのは汗をたくさんかいているからだと思っていませんか?もしかしたらそれ、食べ物が原因かもしれないという事をご存知でしょうか?実はわきが臭が強い人の特徴として、普段何気無く口にしている食べ物が肉や脂肪分の多い食べ物を食べている傾向にあるんです。

 

脂質を多く摂取していると皮脂の分泌を促して、汗腺が詰まり老廃物が溜まりやすい状況になります。老廃物が溜まったままだと老廃物が酸化してしまい、わきがのニオイを強めてしまうんです。では、わきが臭を強めない為に食べ物でどうやって対策をすれば良いのでしょうか。

わきが対策の為に食生活を見直す

先程述べた通り、わきが臭を強めてしまうのが肉や脂肪分を多く含んだ食材です。食べ物は食べない訳にはいきませんから、せめてわきが臭を強めない為に食生活を見直していきたいですね。

 

そこで、わきが臭を抑えたいなら動物性脂質を含む量が少ない食事を続けて摂取する事がポイントとなります。つまり、わきが体質の方が多いとされている欧米の方が食べているような食事を避け、日本人が昔より食べている和食を中心とした食生活に見直す事が必要です。

わきがには消臭効果のある食べ物を

わきがの方が食生活を見直す事によって、完全にわきがが治す事が出来る訳ではありません。ですが、これまでより悪化させない為に普段口にする食べ物を改善する事はわきが臭を抑える為には非常に効果的です。わきが臭を抑える為に効果的と言われているのが、生姜です。生姜には消臭効果があるとされており、体の内側からお肉の臭みや体から発するニオイを抑える事が出来ます。

 

また、お酢やレモンなども効果的とされます。高い殺菌作用を持ちクエン酸の効果によってわきがのニオイの元を除去する作用があります。それプラス酸化を抑える役割を果たしてくれる為、わきが臭だけではなく体臭そのものを抑える効果を持っています。わきがのニオイにずっと悩まれてきた方は自ずとお肉を好んで食べていたり、脂肪分を多く含む食事を続けていたりと食生活に問題がある場合もあります。

 

食生活さえ見直せばわきがの症状自体は大して酷くなかったという方も居るんです。それだけわきがで悩んでいる方にとっては、脂肪分を多く含む食事は厳禁なんです。もし、わきがのニオイが強く周りの視線が気になるなんて方が居たら普段食べている食べ物に問題がないかどうかを見直す事が一つの手となります。

 

日本人は元々わきが体質の方は少ないのですから、昔から慣れ親しんできた食べ物を口にする事がわきがを改善させるポイントとなるので、試してみて下さいね。

 

 

>>返金保証付のわきがクリーム一覧はこちら<<

 

 

>>【わきがを治す方法】を知りたい人はコチラ<<