リフレアクリームでワキガ予防

メンソレータムがメーカーの薬用リフレアクリーム、無香料はドラッグストアなどで購入することができます。
リフレアの種類は、ミストタイプ、クリームタイプ、リキッド、クリームバーなどがあります。

 

クリームタイプは、チューブ形式で押し出すと半透明のクリームが出てきます。
指の先にクリームを米粒一つ分つけておくと、脇に塗り込みやすくなります。

 

塗り方は中心から円を描くようにして優しく塗りこんでいきます。
さっぱりとした使用感に匂いは無香料ですが、アルコール系の臭いがわずかにあります。

 

肌の弱い女性や制汗剤やワキガ以外の臭いが気になる人におすすめです。
まずはリフレアを試してみてはいかかでしょうか。

 

私の場合には、他の商品と比較して一番使いやすいクリームです。
とくに、クリームの粘度がちょうど良い硬さということ、脇に塗布してからの臭いが脇の汗やワキガと混ざらないことの2点がメリットです。

 

持ち運びにも非常に便利なクリームで、化粧ポーチに入れておけば入浴後以外の外出先でも塗り直しができます。
一度の塗り直しで効果が1日持続していました。

 

多汗症を伴う場合に塗布しても1日中良い結果が期待できました。
衣類には多少のリフレアクリームの臭いが付着しますが、他の商品と比較しても気にはならない程度のものでした。

 

脇の見た目は多少白っぽくなりますがクリームの伸びが良いのでダマになることがありません。
ノースリーブやランニング姿でも白浮きすることがなく、安心して利用できます。

 

価格もリーズナブルでリピートしやすくなっています。

 

おすすめの使い方は、バスタイムで洗浄力の強いソープで洗います。泡タイプで洗う方がよく洗い上がります。この時点でワキガ特有の鉄の匂いなどを発生させないようにします。

 

そのあと、ミョウバン石鹸で洗うと殺菌作用と収斂作用が期待できます。ドクターデオドラントから販売されているミョウバン石鹸を泡立ててから使うと効果的です。

 

引き続き清潔なタオルで脇の水分を拭き取ったのちにリフレアを塗り込みます。
以上で重度のワキガでも完全に匂いは抑えられます。

 

 

>>リフレアクリームよりおすすめはこちら<<

 

 

>>もっと【わきが】の知識を知りたい人はコチラ<<

関連ページ

デオクリスタルの使用経験
デオクリスタルク115gのアイテムについて、私の使用経験を元にお話します。生活の木で販売されているこの商品は、スイス原産の通称、「アルム石デオドラント」と呼びます。主成分は火山岩から取れたアルム石で、ミョウバンの一種です。
lavilinの使用経験
アポクリン汗腺から出る汗が原因の匂いケアには多くの商品があります。lavilinは、イスラエルで開発されたクリームです。商品自体は昔から知られており数種類のメーカーがありますが、購入先は主に通信販売が多くなります。
エキシウクリームを付けてみました!
わきが対策というより汗止め対策として、エキシウクリームを買いました。汗止め対策とはいえもともとがわきが対策のクリームなので、これを塗るとにおいが全くしなくなるんです。もちろん汗止めの効果は抜群で一日中サラサラでした。