lavilinの使用経験

アポクリン汗腺から出る汗が原因の匂いケアには多くの商品があります。

 

lavilinは、イスラエルで開発されたクリームです。商品自体は昔から知られており数種類のメーカーがありますが、購入先は主に通信販売が多くなります。

 

商品の特徴は、週に一度に幹部に塗るだけで匂いが消えること、プールや入浴でも落ちないこと、アルミニウム不使用であること、等です。

 

個人的な経験を元にした感想です。20代前半に使用しました。もともとこの製品には独特の匂いがあります。表現すればポマードの匂いに似ています。

 

そして、感触は重くてざらつきがあります。脇の下に適量塗ってみた場合ですが製品本来の匂いが鼻にツンとつきます。

 

確かに、入浴後にクリームを塗ってみた直後はエクリン汗腺からの匂いが抑えられていますが、商品自体に独特のにおいがあるために、このにおいケアという新たに別の課題ができてしまいます。

 

香水のにおいで体臭をはぐらかすという様な発想がない日本人の感性には、到底合わない商品と思いました。
冬場の室内では、空調によってクリームの匂いが拡散されていきます。

 

多汗症も伴う場合には汗の分泌が抑えられるどころか、衣類にクリームと汗が付着してしまいました。とくに衣類に付着した匂いは洗濯でも落ちないために、
汗脇パッドの利用も必要になります。

 

このクリームの匂いを知る人であれば、利用者に近ずくだけでクリームの使用を感ずくこともできると思うと、とても怖くて使えませんでした。

 

使用してみてきずいたlavilinのメリットですが、バスタイムで洗っても脇のクリームを完全には落としきることが難しそうでした。
入浴とプールでの使用も可能という機能性は、長いスパンではメリットでもあります。

 

脇の皮膚に付着した成分が毛穴に詰まっている様に、白い点々が残ります。においも完全には落ち切れず脇に色も心なしか白っぽくなってしまいました。

 

当時の購入先は、ベルーナという通信販売会社で6000円ほどの商品でしたが、一度の利用で使用中止を決めました。

 

 

>>返金保証付のわきがクリーム一覧はこちら<<

 

 

>>もっと【わきが】の知識を知りたい人はコチラ<<

関連ページ

リフレアクリームでワキガ予防
メンソレータムがメーカーの薬用リフレアクリーム、無香料はドラッグストアなどで購入することができます。リフレアの種類は、ミストタイプ、クリームタイプ、リキッド、クリームバーなどがあります。
デオクリスタルの使用経験
デオクリスタルク115gのアイテムについて、私の使用経験を元にお話します。生活の木で販売されているこの商品は、スイス原産の通称、「アルム石デオドラント」と呼びます。主成分は火山岩から取れたアルム石で、ミョウバンの一種です。
エキシウクリームを付けてみました!
わきが対策というより汗止め対策として、エキシウクリームを買いました。汗止め対策とはいえもともとがわきが対策のクリームなので、これを塗るとにおいが全くしなくなるんです。もちろん汗止めの効果は抜群で一日中サラサラでした。